ハーバルカラーミスト:女神のエリクシール誕生秘話

すべての人類のために、神聖な世界の女神たちから授けられた、ワクワクするような新しいブランドです。

この難しい時代に、愛と配慮をもって私たちをサポートすることで、私たちを手助けするためのものです。

ドルフィンとホエール、ジェムとフラワーそれにシーとバタフライといった「友人たち」と共に、エリクシールの中で彼女たちの存在の本質エネルギーを分かち合っています。

「実際の女神たち」によってエナジャイズされた、このように素敵な製品が今までにあったでしょうか。このシリーズには、やがて7つの女神エリクシールが誕生します。彼女たちの名前のいくつかは日本語名であり、また他のものは、太陽次元や聖なる次元の名前です。それらは、エリックを通して与えられました。

ラベルは、それぞれの女神エリクシールごとに色分けされています。例えば、アマテラスはゴールド、アイーシャはシルバー、それにピンクは聖なる母カヤというように。こうした色のエネルギーは、バタフライエッセンスの3つのグループにみられる色の3つの周波数という形で、それぞれのエリクシールにエナジャイジングされます。例えば、カヤはピンク1、2、3によってエナジャイジングされている…というように。ボトルの色も同様に、これを反映し、カヤはピンクのボトルに入っています。

それぞれのエリクシールは、ピュアでナチュラルな植物から抽出した独自の香りをもっています。アマテラスはベルガモット、アイーシャはメリッサ、カヤはローズというように、その女神によって選ばれた香りです。

どのようにしてこのようなエリクシールが誕生したのか、またなぜ今なのか?

2015年に日本で行われたティーチャーコースの時に、生徒たちの提案によって、日本の太陽神である女神『アマテラス』の特別なエッセンスができました。アマテラスは日本の太平洋側にある伊勢神宮に祀られている神道の中心的な神です。私は長い年月、彼女とコミュニケーションをとり、個人的に知っていましたので、とても深く繋がっていることを感じていました。さらに、数年前、伊勢神宮で神道の特別な儀式を受け、バタフライとシーエッセンスが祝福され、祈祷されるという経験をしたのです。ジグゾーパズルのたくさんのピースが、2015年のその時に、アマテラス・エリクシール誕生という形でひとつになったのです。

こうして最初のエリクシールが日本で誕生したことにより、女神エリクシールのコンセプトができ上がりました。
2016年7月、ハーバルウォーターとエッセンシャルオイルをベースとしたシリーズの最初のエリクシールが生まれました。
私たちが意図した7つのエリクシールシリーズのうち最初の2つが誕生したのです。現在、私たちはこのとても特別な新しい製品を世界中の人々に向けて、7種類全ての製造に取りかかっています。

ハーバルカラーミスト:女神のエリクシール誕生秘話
日程 2017年11月 エリック・ペラム氏によるジャパンツアー開催

詳細は後日発表